渡良瀬遊水地がラムサール条約に登録

  • 2012.07.03 Tuesday
  • 15:44
国際的に重要な湿地を保全するラムサール条約に 新たに渡良瀬遊水地が登録されたとのニュースが流れてました。 

その記事によると、今、日本全国で46ヶ所、合計面積は13万7968ヘクタールが登録されているとのこと。 

見沼田んぼでも、今、素晴らしい調整池の工事が進んでいます。 
    ↓
  見沼調整池

調べてみたら、見沼田んぼを流れる見沼代用水も、「日本の重要湿地500」に選定されているんですね。
埼玉県では3ヶ所のうちの一つになっていましたが、3ヶ所とは全国で川が最も多い県なのに、意外と少ない感じ。

この「日本の重要湿地500」は、ラムサール条約登録湿地の選定や、湿地保全の基礎資料とするために、2001年12月に環境省によって選定されたとのこと。

見沼田んぼを後世に確実に残していくためにも、登録されるようにしっかり活動をしていきたいと思います。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カウンター

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM